セブ留学失敗談【保存版】

Pocket

皆様は『留学』と聞くとどんなイメージをされますか?

留学ってなんだか楽しそうなイメージがありますよね?

もちろん留学はワクワクする事の方が多いと思いますし、いい経験になるとは思います。

しかし、失敗した(英語が伸びなかった・嫌な体験をした)事もたくさんあるのも事実なのです。

通常留学エージェントは表面の良い部分だけを宣伝しているのも事実ですので、なかなか失敗談は見つけにくいと思います。

そこで

今回は実際に留学をした生徒の失敗談を集めました。

注意:今回の10名は当エージェントの利用はしておりません。私たちの知り合いやアンケート募集サイトを利用して失敗談を書いて頂きました。

留学には失敗もあることを皆様にも知って頂いて、そうならないように気を付けて頂ければと思います。

酒井 秀則さん(19歳 大学生) 学校が聞いていた感じと全然違う!

こんにちは。

私の留学体験に関して話たいと思います。

私は大学の夏休みを使ってセブへ4週間留学をしました。

確かネット検索で一番上にでてきた留学業者を選んだと思います。

留学の担当は若い男性の方で、いろいろパンフレットを見ながら学校を選びました。

その時に学校に関して下調べをすればよかったと今では思うのですが、担当の方を信用しきってしまい、申込みをしました。

そして、その3週間後にセブ島へ渡りました。

東南アジアへ行く事自体が初めてで、最初に市内の様子を見たときはかなり衝撃がありました。

そして学校に到着してビックリ、、、

イメージとまるで違う、汚さ&小ささ、、、(パンフレットだと綺麗だったし担当の方も綺麗って言ってたのに、、)

宿舎も2人部屋だったのですが、かなり小さくて殆ど寝るだけの様なものでした。

フィリピンの先生達はとてもいい人ばかりだったので楽しかったですが、

日本でしっかり下調べしておけばよかったと後悔しました。

諸井 達也さん (37歳 会社員)先生のレベルが、、、

こんにちは。

私が留学で失敗したなと感じたと思った事は『先生の英語力』に関してです。

私は会社の研修で、空港のあるマクタン島にある語学学校に8週間留学しておりました。

学生の頃にアメリカへの留学経験があったので、全く英語ができないわけではありませんでした。

学校に到着後、翌日から授業が始まってビックリしたことがありました。。。

それは『先生の英語の訛りがすごい』ということでした。

お世辞にも英語がうまいといえないのですが、こんなもんなのかと諦めてその後もずっと授業を受けておりました。

授業中も明らかに先生の文法が間違っている等、私レベルでも気づく間違いもあショックでした。

留学へ行く前は、講師のレベルが高い等と、良い事ばかり教えられてたんだなとそこで実感しました。

このように気軽に留学に来れる事はいいと思いますが、簡単に帰る事はできないので、皆様も留学へ行く前は口コミをネットでチェックしたり下調べした方がいいと思います。

 

萩原 隆康さん(28歳 会社員)全体的に、、、

私が留学中に失敗した事を書きたいと思います。

私はセブではなくイロイロ島というセブ島のとなりにある島の語学学校へ留学をしました。

フィリピンはそういうところだと最初から割り切っていたので、特に失敗という事は無かったのですが、

あえて挙げるなら下記の点が少し不満でした↓

先生からの日本人差別的な発言

フィリピンが昔日本の植民地でもあったという歴史もあったため、それを根に持っている先生もおり、そのような先生からは「日本人はひどい」や「日本人は冷たい」等少しひどい事を言われました。

町中が韓国人だらけ!?

イロイロ島自体に韓国人が多くて、休みの日に町を歩くといたるところに韓国人がいました。

特にそれ自体が問題という事は無いのですが、フィリピンまで来て韓国にいるんじゃないかと錯覚を起こしました(笑)

部屋がちょっと臭い。。。

私は2人部屋を選んだのですが、同部屋の生徒の体臭がかなり、、、

部屋も変えてもらえず、結局最後までそんな状態で過ごす羽目となりました。

先生たちの人間的なレベルの低さ

先生たが集まるとあの生徒は~だから嫌い等と私の前で会話していました。

そんな感じで先生にもちょっと疑問が残る学校でした。

シャワーから温水がでない!!

これは行く前から友人に聞いておりましたが、シャワーが冷水しかでなかったです。

日中は暑いのであまり関係ないのですが、夜はさすがにちょっと寒くて大変でした、、

 

太田 茂子さん(30歳 元会社員)食事がおいしくない、、、

フィリピンに来る前は食事はそこそこおいしいと聞かされておりました。

しかし到着翌日からの食事を見て、びっくりしました、、、

韓国人が多い学校だったので当然予想はしていたのですが、それを上回るくらい韓国食が多く、辛い物が苦手な私にとっては苦でしかなかったです。。w

メニューも全然豊富ではない為、段々飽きてきて最終的にはカップラーメン等の軽食ばかり食べるようになってしまいました。

途中お腹も壊したりしたので、日本にいた頃に比べると3キロ体重が落ちました。。。

体重が減るのはよかった?ですが(笑)

ただ毎日長い時間勉強をするので、食事くらい楽しみをあってもいいのかなと少し後悔しました。

佐久間 元気さん(60歳 元会社員)周りの学生が、、、

私は仕事を定年で辞めて留学した為、他の生徒よりも年齢がかなり上な事もあったのですが、

同時期に留学していた若い男性グループはかなり騒がしく、授業中も私語が多い等非常に迷惑しました。

事前に留学業者さんからはこのような悪い評判は聞いていなかったので、滞在期間中は非常にストレスが溜まりました。

結局クラスを変えてもらったりして対応してもらったのですが、休憩中も騒々しく喫煙スペース以外で喫煙しているマナーの悪い学生もいました

先生は優しくてマンツーマン授業も楽しかった為、残念です。

 

 

以上が5名の失敗談でしたがいかがでしたでしょうか?

皆さんも留学には失敗も付きものだとしっかり認識して、下調べはしっかりしていきましょう!